男服の悩み解決は初心者でも難しくありません!

男の服ってセンスなくても合格ラインをクリアするのは、以外にも簡単です。なぜってアイテムも色もデザインも少ないですから。コツはルールを知るだけ!

メンズカジュアル、ノーネクタイで締まらない時の解決法は?

メンズカジュアルでジャケットとシャツの関係で「なんかもの足りない…」と悩む男子は多いようです。

シャツの上にジャケットと着るのですが、ノータイだとどうも物足りなく感じます。

シャツの上に、VネックのTシャツを着たら変でしょうか?
冬はVネックのセーターを着るのですが、そのときはけっこうかっこいい感じがするので。下はジーンズのキレイ目カジュアルです。

シャツののデザインで解決する!

ネクタイをする時のワイシャツを着てネクタイをはずしただけでは締まらない感じになります。若い人の場合、衿が少し小さめでボタンダウンシャツとか、そうでなくても衿がきれいな形でボタンをあけてもダサクならないか?見て決めるとよいと思います。

 

衿の形もネクタイをしない場合は、セミワイドやワイドでも決まりやすいと思います。ワイドにネクタイをすると少しのズレも目立つので難しいですから。

f:id:cy03:20170629194233p:plain

上の左は、カジュアルなモックロディのセットに小さめのセミワイド衿で、ただ着てボタンをひとつはずしているだけですが、きちんと見えますね?シャツの衿の形ですね。

右もほんとうに普通のシャツですがカジュアル感のあるシャツでパンツにインせずに、リラックス感のある着方ですが、気にならないですね?ネクタイをしないタイプのシャツデザインですから。

 

ポケットチーフで解決する!

ノーネクタイのもの足りなさを、ポケットチーフで締める、のもよい方法です。

この写真のようにいつでも白いスクエアたたみで合います。f:id:cy03:20170629194930p:plain

左はワイドな衿で、二つボタンを開けていますが、シャツはジャケットの質の良さでとてもきちんと見えますね?

右は防止やジャケットの色柄がかなりカジュアルですし、シャツもカットソー素材のようですし、ヘンリー明きでカジュアルですがきれいです。こんなにカジュアルでも、白いポケットチーフの白いスクエアたたみが効いていますね?

 

テレビでもアナウンサーやキャスターの方が、ネクタイにポケットチーフを合わせていることが多く、たたみ方も華やかにされていることが多いですが、シャツに合わせた方がしっくりしますよ。

ネクタイに合わせると、ネクタイとチーフばかりが主張し過ぎるのです。シャツもネクタイも近い似た色柄の場合は問題ありませんが。三つとも同じような色柄ですから。

 

ポケットチーフは、いつでも白で問題ないのです。シャツが白でなくても白であっても。

 

今回のご質問は、ノーネクタイの場合、ですから、シャツは白で、ポケットチーフも白でいいし、白いシャツでなくても白でいいのです。シャツと同じ色でもいいです。

ですが、同じ色で探すのめんどうでしょう?サックスのシャツが多ければ、サックス系でもいいし、白でもいいです。

 

質問者さんの、「シャツの上にVネックのTシャツ着てもいいですか?」は、NOです。あり得ません。

冬のVネックのセーターはあり得ますが、ダサいです。前明きべストの方がいいです。

 

ジャケットスタイルは、カジュアルスタイルの一番の基本ですから、シャツ選びをいろいろ試して見てくださいね。プラス、白いポケットチーフに慣れてください。決してキザではありませんよ。