男服の悩み解決は初心者でも難しくありません!

男の服ってセンスなくても合格ラインをクリアするのは、以外にも簡単です。なぜってアイテムも色もデザインも少ないですから。コツはルールを知るだけ!

男服コーデのカッコいい!は普通と清潔感が基本です!

男子で普通の人でヘアスタイルをモヒカンにしたり、金髪にしたりは理解できません。

 

ぐれているとかお笑いで笑ってもらうためならそれは自由だと思うのですが、俳優さんでさえも、金髪は理解できないですね。役柄でしているなら別ですが。東洋人なので金髪はあり得ないことですから。不自然極まりないです。

美しいということは基本、自然がお手本ですから。見た目も顔立ちやスタイルがきれいに生まれたらそれは神様からのプレゼント!それはそれでラッキーなことですが、すべてではありません。

 

それよりも大事なのは見た感じが大事ですから、自然、ノーマル、清潔、は基本でしょう。この中でも選択肢はたくさんありますから没個性にはなりません。

極端な見た目の人は極端な精神の持ち主と思われても仕方ありません。人は十人十色ですからどんなに普通の格好と言っても100人いたら100とうりあります。

 

f:id:cy03:20170423173241j:plain


まず、男子学生が制服を着ていても、警察官が制服を着ていてもみんな同じ人には見えないですよね?だから基本の中からジャケットのグレーでもどのグレー?

白シャツは基本の型から選び、スラックスもグレーに合う、ネイビーや白や同系のグレーから濃淡を選んでも、靴は黒の紐皮靴でもあなただけのスタイルになります。

 

あなたに似合う色とは、お顔が明るく見える色!

 そして、雰囲気がしっくりきて、違和感がないこと!

たとえば、黄色のシャツがあって顔の近くに持ってきて、明るく見えてもしっくりはこないでしょう?そしてあなたも、好き!とは思わないでしょう?

顔が明るく見えればイキイキ見えるし、あなたも、好き!と思えればたぶん、しっくりしているでしょう。

 

そういう経験を重ねるほど、自分はネイビーでも落ちついた色の方が合うとか、紫系が入ったネイビーの方が合うとかわかってききますよ?時代からくる影響もありますが。

ジャケットやスーツの色ならグレー系かネイビー系から選ぶのが基本。たいていここから見つけられます。もしなければ、ダークブルー系かダークブラウン系も見て見ましょう。その選んだ色と白と選んだ色似合うボトムの色を決めればいいだけですね。


 

そしてよりカジュアルな場面では、デニムを選べばいいし、デニムの似合わない男子もいません。ネイビーかブルーかを選べばいいだけけですね。そしてデニムはどの色とも合います。靴や黒か茶でたいてい合います。あとはスニーカーですね。

 

こんな風に男子の服は色もアイテムも少ないので意識さえすれば、すぐにマスターできるかんたんなことです。女性からすれば、うらやましいです!

意外とファッションが好きだと自覚できれば、微妙な色違いやディテールやブランドにこだわってもいいし、こだわらなくてもいいのです。


あなたもあなたらしいしっくりくる、男服の普通を見つけてくださいね。